ドイツ生まれの自然療法 こころとからだのコンサルティング

コントロールドラマにハマってエネルギーを消耗するなかれ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
さとうあやこ
佐藤文子 ホメオパシー療法家 ドイツ生まれの自然療法・ホメオパシーによるココロとカラダのコンサルティング【ホメオパシー健康相談】をおこなっています。JPHMA認定ホメオパス、アニマルホメオパス北海道札幌市

こんにちは! 札幌のホメオパシー療法家 さとうあやこです。
先日のメルマガに書いた記事の反響が高かったので、
こちらにもアップしときまーす(ちょいと加筆修正ズミ)

すくすく変化する人、なかなか進まない人。その差はどこに?

ホメオパシー個人セッション(相談会)でオリジナルレメディーをとって、
すくすくと見事に改善・進化していかれる方がいます。

一方で、

いいところまで行ってるけど、
肝心のところでズズズ……と症状が後戻りする人、
あるいは、
同じパターンをぐるぐる繰り返してしまう人がいます。

誰もが自分のペースで気づきを得て、
ちゃーんと改善していくので、
べつに他人と比べる必要など、ちっともないんだけど、

最近、クライアントさんを見ていて
「ほほぉー…」と気づいたことがあるのでシェアしますね。

確かな改善・進化を遂げる人というのは、

エネルギー的にきちんと自立した人なんですわ。

コントロールドラマって知ってる?

コントロールドラマという言葉を知ってますか?
ざっくり簡単に言うと、
コントロールドラマとは

日常の人間関係で無意識的に繰り広げられている
エネルギーの奪い合い

のこと。

わたしたちが生きていくには
食べ物だったり太陽光だったり、エネルギーが必要だけど、
水や食べ物が足りてさえいればいいのか?というと、
そうではありませんよね。

心の中が穏やかで、
静かな幸福感に満たされていることが大事でしょ。

心の中に
常に不安感があって落ち着かないとか、
自分に自信が持てないとか、
漠然とした恐怖感が消えないとか…

そういった、目に見えない何かにおびやかされている人は、
それから逃れるため、
自分の弱さを乗り越えるために、
エネルギーを必要とします。

だけど、その時、
自分の内なる強さを培うのではなくて、
てっとり早く
周囲の人からエネルギーを盗んじゃう
ってことをすることが多いわけです。

相手からエネルギーを奪うために出る行動、
これが、コントロールドラマ。

コントロールドラマの典型的な2パターン

具体的には…

たとえば、

  • やたらと高圧的な態度で押してくる人
  • ちょっとしたことでも正論でクレームしまくる人

いますよね?

こうした人は、
文字通り“マウンティング”することで相手を貶(おとし)めて、
その相手からエネルギーを奪います。

相手が下手に出て「自分が上だ」と感じられた時、
一瞬ぐっと自分のエネルギーが上がったように感じます。
その時、自分OK!イケてる♪
みたいな気分になることができる。

コントロールドラマを仕掛けてくるのは、
強く出るタイプばかりではありませんよ~。

たとえば、

  • 誰かの助けがないとダメな弱者を演じる人

こういう人もいますね。

このタイプは逆に、
「守ってあげなきゃ…」という罪悪感を相手に抱かせることによって、
エネルギーを自分に差し出すように仕向けてきます。

自分は動かずに相手が自分に何かしてくれると
自分が持ち上げられたように感じ、
一瞬ぐっと自分のエネルギーが上がったように感じます。
その時、自分は大丈夫♪と思うことができる。

高圧的なタイプであれ、弱者を装うタイプであれ、
(ほかにもタイプあり)

相手を見下して、
自分が上だと思うことでエネルギーを奪う

というメカニズムは同じ。

あなたのまわりに、こういう人はいませんか?
あるいは、
こういう場面によく出くわしていませんか?( ;∀;)

ここが厄介!コントロールドラマ

自分がコントロールドラマに巻き込まれてしまって
いつも振り回され、結果、エネルギーを奪われて疲れ切ってる。

あるいは、

自分がコントロールドラマを仕掛けてしまっていた…。

ということも、もしかしたらあるかもね (;’∀’)

だけどねー、
これ、まやかしなんですよねー。

一時的に、力ずくで相手を下げて、
その差のエネルギーを得たように感じているだけで、
本物のエネルギーではないから、
パワーを感じられるのはほんの一時だけ。
すぐに元に戻ってしまうわけ。

そうなると、麻薬が切れたジャンキーのように、
余計に苦しくなってしまう。
そして、また同じことを繰り返す…という、
終わりのないトホホなゲームなのです。

やっかいなのは、

コントロールドラマを仕掛けている当人は無意識である

ことが多いこと。

自分がそんな“侵害”行為をしてるなんて、まったく気付いてません。
「エネルギー奪ってやれ」と
はっきり意識してやってる人など、まずいないんです。

むしろ、
「自分は正しい」
「ちゃんとしてる」
「良いことをしてあげている」
と思っているはず…。

念のために付け加えておくけど、
コントロールドラマにハマる人って、
年齢、性別、学歴、肩書きなどにはまったく関係ありませんからね。

コントロールドラマに巻き込まれていたら…

もし、自分がコントロールドラマに巻き込まれているとわかったら、
すぐに、そのエナジーバンパイアから離れたほうが賢明です。

あなたの大事なエネルギーは、
自分の生活や人生をよりよくするためにこそ使うべき。
吸われるためにあるのではありません。

巻き込まれてエネルギーを吸われっぱなしになっていたら、
穴の開いたポットのように、
いくらエネルギーがあっても足りないよね。

それでは、いくらホメオパシーレメディーをとったとしても、
マイナスをゼロに戻すくらいはできるかもしれないけど、
プラスに転じることはなかなか難しいでしょう。

巻き込まれ型の人は、
なぜ自分は巻き込まれてしまうのか、
自分の思考パターンや言動のどこにその要素があるのか、
振り返ってセルフチェックすることも大切よ。

なぜなら、
被害者が加害者をつくりあげる
ということもよくあることだから。

自分自身が仕掛け人になりやすかったら、
他者からエネルギーを盗むのではなく、
ちゃんと自分でエネルギーを生み出すように、
正しく自分を躾(しつけ)なおす必要があるでしょうね。

健康な人はエネルギー的に自立している

最初の話に戻すと、
「エネルギー的に自立した人」というのは、
コントロールドラマに無関係なんですね。

他者からエネルギーを奪うこともしないし、
自分が巻き込まれることもない。

エネルギー的な依存関係から自由なの。

コントロールドラマに陥ることなく、エネルギー的に自立すること。
自分自身でいること。

これが、心の自由さと健康におおいに関係し、
心の健康は体の健康を保障する。

ってことなんじゃないかな~ なーんて気づいた次第です。

うわっ!コントロールドラマにハマりまくりだ~!というアナタ、
ホメオパシー個人セッションへ、ぜひどうぞ (^^)/
エナジーバンパイアから自由になりましょう~♪

●ためになっちゃう情報が“ときどき”届く(笑)
 無料メルマガ「さとうあやこのホメオパinfo」のご登録は
 このページの登録フォームからどうぞ♪

 
無料メールセミナーでホメオパシー上手になろう!
ホメオパシーの実践に役立つポイントを 9日間 ステップメールで配信します。 ……ホメオパシー実践のコツ…… 知っておきたい9のポイント 無料ステップメールを受け取る
この記事を書いている人 - WRITER -
さとうあやこ
佐藤文子 ホメオパシー療法家 ドイツ生まれの自然療法・ホメオパシーによるココロとカラダのコンサルティング【ホメオパシー健康相談】をおこなっています。JPHMA認定ホメオパス、アニマルホメオパス北海道札幌市

Copyright© さとうあやこのブログ , 2019 All Rights Reserved.